CSR
ASR_JAB_9001_14001 平成理研株式会社(本社)は平成12年8月23日に、環境保全センター環境装置部は平成25年5月14日に、群馬営業所・茨城営業所は平成26年9月2日に、白河営業所は平成29年8月29日にISO14001環境マネジメントシステム(登録番号:E0677)の認証を取得致しました。 また、平成理研株式会社(環境科学センター)は平成16年9月24日に,ISO9001品質マネジメントシステム(登録番号:Q1899)の認証を取得致しました。

 

EMS 情報

環境の調査、保全に携わってきた地域企業として、平成12年8月に環境管理システムである、 ISO14001の認証取得を致しました。 今後も自らの環境負荷低減を図ると共に、地域企業への環境トータルソリューション事業を通 じて、地域環境、地球環境へ貢献する企業として皆様と共に活動していきます。

ninteisyou  

QMS 情報

環境調査における最も重要な事項である精度確保を確実に実施すると共 に、公共性、公益性を確保し、お客様の要望に応えていきます。 信頼される調査、分析機関として、これからも品質向上を目指して改善していきます。

ninteisyou  

水道GLP

水道GLP(Good Laboratory Practice:優良試験所規範)とは、水質検査機関による検査結果の信頼性確保を目的として、社団法人日本水道協会によって策定された認定規格です。 国 際規格であるISO9001とISO/IEC17025の要求事項を参考にしながら、分析や試験が適正に実施されたことを証明できる基準を定めたものであ り、管理上の要件と記述的要件から構成されています。日本水道協会水道GLP認定委員会による厳正な審査を経て認定されています。

ninteisyou

suidou

 

Nadcap(国際特殊工程認証システム)

Nadcapとは、ボーイング、エアバス、ロールスロイス、GE等の航空機メーカー及びエンジン・メーカーのプライム各社がメンバーとして参加し管 理するPRI(Performance Review Institute)という機関が開発し、1990年から運用を開始した品質保証及び特殊工程の監査・認証プログラムです。 当初は米国航空機製造業者を対象に認証活動をしてきましたが、2000年よりヨーロッパに、2004年よりアジアにも展開して、今や世界に唯一の統一した認証プログラムであり、航空宇宙製品の特殊工程を含む製造に携わるためには、この認証が必須条件となってきています。

ninteisyou

nadcap

 

ISO17025

試験所又は校正機関が試験又は校正を行うにあたり、その能力があるものとしての認定を受けようとする場合の一般要求事項を規定した国際規格です。

ISO9001規格との違い

ISO9001規格では、事業所における品質システムが要求され、試験結果の品質を要求するものではありません。 これに対してISO17025では、分析・試験結果の品質を要求するものとなっております。

ISO17025取得のメリット

欧州の化学物質規制(RoHS指令、REACH規制など)を背景に国際規格の認定を受けることにより、国際的に通用する試験所として認知されることに有益と見られます。

ninteisyou

ISO17025とは

 

試験所又は校正機関が試験又は校正を行うにあたり、その能力があるものとしての認定を受けようとする場合の一般要求事項を規定した国際規格です。

 

 

ISO9001規格との違い

 

ISO9001規格では、事業所における品質システムが要求され、試験結果の品質を要求するものではありません。これに対してISO17025では、分析・試験結果の品質を要求するものとなっております。

 

 

ISO17025取得のメリット

 

欧州の化学物質規制(RoHS指令、REACH規制など)を背景に国際規格の認定を受けることにより、国際的に通用する試験所として認知されることに有益と見られます。