ホーム 注目商品 大規模小売店舗立地法
大規模小売店舗立地法

大規模小売店舗立地法ご担当者様へ

平成理研なら、ハイクオリティリーズナブルな立地法申請をスピーディに実現いたします!!

スピーディ!!

なんといってもスピードが命!申請にもたもたしていたら、せっかくのビジネスチャンスを他店に奪われてしまいます。
平成理研なら、徹底した業務効率化、豊富な業務実績により、調査・検討から、関係機関との協議・地元住民説明会まで、スピーディで円滑な業務支援を実現します。
(届出書作成期間 2週間~)

ハイクオリティ!!

スピードが命といっても、やっぱり精度も重要。あやふやな調査結果や予測結果では住民や行政とのトラブルにもなりかねません。
平成理研なら、環境アセスメント業務に基づく調査・予測評価技術、豊富な業務実績に基づく関係機関との協議や地元住民説明会の経験的ノウハウ、これらを基にハイクオリティな業務支援を実現します。

リーズナブル!!

自分の業務が忙しくて申請業務に時間をかけられない。 申請業務にはあまりコストをかけられない。
平成理研なら、全ての業務を委託したり、委託する部分を自由にチョイスできる柔軟な体制により、リーズナブルな業務支援を実現します。
( お客様が業務委託範囲をお決めいただけます。)

旧大店法から、大規模小売店舗立地法(以下、立地法)に変わり、店舗の新設や営業時間の延長等に伴って、様々な環境配慮が必要となりました。

当社では計量証明事業登録事業所として、長年にわたる環境分析業務に裏付けられた分析精度を基に、立地法における環境配慮事項(騒音関係、交通関係、廃棄物関係、街並みづくり関係)の全てを調査・検討し、関係機関との協議や地元住民説明会まで、総合的なコンサルティングサービスを提供しております。
また、関係機関との協議や地元住民説明会には、下記の実績に基づく経験的ノウハウを有しております。

周辺の生活環境に与える影響に配慮しつつ、届出に係る期間・費用が必要最小限となるよう、調査、予測・評価~手続完了までをお手伝いさせていただきます。また、業務受託の内容は、調査、予測・評価~手続完了までの全部又は一部で、ご予算・ご要望にあわせて柔軟にご対応させていただきます。

弊社の立地法申請サポート業務について

  1. 交通関係
    計画予定地交通量調査(現況調査)
    将来交通量予測及び解析(交差点飽和度、混雑度等)
    駐車場導入路の位置・形状の改善提案、荷捌き場の整備
  2. 騒音関係
    計画予定地騒音調査(現況調査)
    騒音予測・評価
    騒音発生低減(搬入車輌、室外機等)の改善提案
    遮音壁の設置等の提案
  3. 廃棄物関係
    廃棄物減量化及びリサイクルについての配慮
    悪臭発生防止の提案
  4. 街並みづくり関係
    景観現地調査
    景観予測シミュレーション
    計画店舗における街並みづくり等(景観、照明、防災計画)の提案

これらの項目について調査、予測・評価~手続完了までの全部又は一部を柔軟に対応させていただきます

弊社の立地法申請実績について

栃木県大規模小売店舗営業実態調査業務受託

  • 栃木県における「大規模小売店舗から発生する騒音の予測・評価の手引き」の作成。
  • 栃木県における「騒音の予測に係るケーススタディー」の作成。

届出実績 150件以上(栃木県、埼玉県、千葉県、他 各県)
栃木県における届出件数は弊社が最多です。