受動喫煙防止対策は、なぜ必要か?

トピックスTOPICS

  • 2020/01/01
  • 環境情報

受動喫煙防止対策は、なぜ必要か?

望まない受動喫煙の防止を図るため、多数の人が利用する施設等の区分に応じ、当該施設等の一定の場所を除き喫煙を禁止するとともに、管理権原者が講ずるべき措置等について定めた改正健康増進法が2018 年7 月に公布されました。今後、段階的に施設等の類型に応じて、敷地内禁煙、原則屋内禁煙といった措置を講ずることが法律上の義務となり、2020 年4 月までの段階的な施行期日となります。